石鹼シャンプーが本当にいいのか、美容師さんに聞いてみた

LINEで送る
Pocket

こんにちは、さくらです。

今日はシャンプーのお話です。

石鹸シャンプーを始めてから20日ほど経ちました。

はじめは中和することを忘れていて
ごわごわして大変でしたが
だいぶ慣れてきましたよ♪

ドライ後もまだきしみがあるのですが
椿油をつければさらさらになりました♪

ただ、手ごろな椿油を買ったら
なんかこう…懐かしいような…
おばあちゃんちにあるような
レトロな化粧品臭さだったので(笑)
なくなったらもっとオサレな
ヘアオイルにしようと思います。

さて、先日、美容師さんと話す機会があったので
シャンプーのことを
詳しく教えてもらいました♪

 

シャンプーは、3種類あるんだそうです。

・高級アルコールシャンプー
・せっけんシャンプー
・アミノ酸シャンプー

 

高級、といっても組成の問題で
上質という意味ではないらしく(;´∀`)
界面活性剤がとても強いので
髪をいためてしまうんですって。

なので、手触りを良くしたり
香りがついていたりしますが
あまり環境にも髪にも良くないといわれており
手ごろな値段でたくさん売られています。

そうそう、それで石鹸シャンプーに
興味を持ったんでした。。

 

石鹸シャンプーは、洗浄力も強く
肌にも環境にも優しいのですが
手触りをよくする成分が全く入っていないので(笑)
長い髪の方には向いていないとか。

アルカリ性なので、キューティクルが開き
洗う時ギシギシして、酸性のリンスが必要です。

泡立ちが悪い、とも言われていますが
ポンプにしてあるのでそこは大丈夫♪

扱いにくいのと、
はじめは使用感が良くないのが難点ですね。

慣れるのに3カ月から半年かかると
言われているそうです。

なのでまずそれくらいは続けてみようと
思っている次第です。

アミノ酸シャンプーは
洗浄力がとても優しくマイルド。
髪はタンパク質なので、
痛んだ部分を補修してくれ、
肌にも環境にもやさしいそうです。

難点は、洗浄力がやさしいので
洗い足りないことがあったり
また、あまり売っておらず
サロン専売品が多くお値段も上がる傾向に。

美容師さんはアミノ酸シャンプーを使ってますって。

髪を伸ばしたいと思っていたので
ゆくゆくはアミノ酸のほうがいいのかなぁ。

ちゃんとトリートメントしておけば
石鹸シャンプー大丈夫だよ!とのこと。

まずは石鹸シャンプーをしばらく使ってみて
どんな変化があるのかを報告しますね♪

 

市販のシャンプーで、おすすめのものを
教えてもらったので、記しておきますね。

お値段のわりには、いい成分だそうですよ。

・ボタニスト
・ひまわりシャンプー
・いち髪

そういえば、昔美容師の友達が
ラウレルなんとかが入っているのはダメ、とか
いろいろ言っていたのを思い出しました。

シャンプーの裏書みて
どの成分がいいかなんてわからないですよね。

そう思うと、デザインや広告イメージ、
〇〇が入っています!等のコピーで
シャンプーを選んでいたんだなぁと思います。

前はMarks & Webのものを使っていたんですが
選んでいた理由としては
良い香りがするのと
デザインがシンプルで可愛かったのと
なんか素材にこだわってて良さそう?

とそれくらいでした(笑)

今改めて裏書を見てみたら
石鹸と、アミノ酸系を混ぜてる感じでした。

いいとこどりですね。
よかった(*´▽`*)

そういえば、安くはなかったです(笑)

Follow me!

LINEで送る
Pocket

コメントを残す